イベントレポ

しかもね生存戦略レポ「理想の暮らしに近づく為に」

こんにちは。
家庭、暮らしに比重をおきながら働きたい。最近、そんなことを切実に考え出しているMACO(@MACO_color)です。

先週末、(@BLOGGERS_APT )  でお世話になっている しかのまさよさん(@Colorful_bambi)とmoneさん(@mone_creator)のトークイベントに参加してきました。


本日は、このイベントに参加してみて、個人的に感じたことを綴っていきたいと思います。

戦略1:理想の暮らしに近づく為に

暮らしていく上で、物事の優先順位は人それぞれ。
仕事だったり、趣味だったり、家族だったり。仕事を生き甲斐に生きていくことも格好いいけれど、私にとっての仕事は、あくまで生きていく手段にすぎないと思っています。

仕事は好きだけど、仕事をする為だけに生まれてきた訳じゃない。

大切にしたいモノを守るために
自分の手綱は自分で握る

今回のトークイベントのこのワードが私の価値観にドンピシャでした。

自分の理想的な生活をしたいと思っていても、思っているだけでは何も変わりません。
自分の理想の暮らしを思い描いて、それにどう向かい合っていくことが必要なのか、どのような道を作って歩いていくことが良いのか、それを自分の中で明確にして(戦略立てて)走っていくことが大切なのです。

そのためにも、

(1)自分の理想を描く

(2)時間の使い方を知る

(3)種まき時間を確保

この3点を軸に行動していくことが大切とのことでした。

この3点についてもう少し深掘りしていきたいと思います。

自分の理想を描く(ゴール地点を明確にする)

行動していくためには、まずゴールを設定することが大切です。そして、ここで何より大切なのは、思うだけで何も行動に起こさないこと。思っているだけでは何も変わりません。

時間の使い方を知る(現状把握)

人によって、置かれている環境はそれぞれ。そして、1番集中できる時間帯も違います。
1日の中で、自分が1番集中して、効率よく作業できる時間を確保することが、大切です。

種まき時間の確保

さて、自分の理想を描いて、その理想に向かって花咲すために走っていくのですが、そんなすぐに花咲く人なんて早々いません。大きく花咲すには種まき時間の確保が必要です。

ここで言う種まきとは、「自分を知ってもらう期間」「まわりに周知してもらう」「相手に思い出してもらえる人になる」ことです。この仕事を頼みたい。それならあの人に頼んでみよう!そう思ってもらえるためにも何らかの形で発信したり、営業したりして、まわりに自分が何をしている人なのか、何が出来る人なのかを周知してもらわなければなりません。

私はまだまだ種まきが中途半端な状態なので、これからしっかり種まきをしていこうと思いました。

 

戦略2:仕事獲得術   〜オフラインとオンライン〜

オフライン、オンライン共に、戦略が大切と話していたお二人。その中でも特に主張されていたのが、『人やつながりを大切にすること』でした。

今は、ネットやSNSで簡単に繋がれてしまう時代です。でも、実際のところ相手のやる気、熱量は、ネットやメールなどのテキストだけでは伝わりにくい部分もあるのです。

実際に会って、顔を合わせて話をすることで、信頼関係が生まれたり、今後継続的に一緒に何かを作っていく機会、可能性も増えていくとのこと。

 

戦略3: マネタイズ

色々な分野でお仕事をされているお二人ですが、共通している点は、
収入源を分散させると言う点
1本化させるのは、ときにはリスキーになることも。逆に分散しておくことによって、思いがけないお仕事に繋がったり、相互に良い影響をもたらしてくれる効果も生まれるとのことでした。

マーケティングとブランディングの大切さ

自分の頭で考え、意識し、企画、行動につなげていく。
理想を描いて行動していくことは大切ですが、ただ、闇雲に何でもかんでも行動すれば良いものでもありません。

普段は会社員をしているのですが、企業にしても、個人にしても売り込むためには戦略(マーケティング)が命なのだなと再確認できました。

先を見据えて行動していくには、まずターゲット(売り込む場所や、分野)をしっかりと見据えて、トライしていかなければ…と思いました。

最後に

トークイベントの最後にはお二人の今後の夢についても触れられていました。

moneさんは「縁側で雲を眺める生活がしたい」

しかのさんは「インテリアにこだわった生活をしたい」と

それぞれ暮らしに比重をおきたいと言うお二人らしい夢でした。

そのためにも今は泥臭く頑張っていると仰っていて、理想を描くだけでは駄目だと言うことがすごく伝わってきました。

ここで自分の大きな目標を掲げるのはまだまだ気恥ずかしいので控えておこうと思うのですが、その目標に近づくためにも、私はもっと戦略を立てて、泥臭くやっていこうとそう思えたトークイベントでした。

少しずつかもしれませんが、失敗を恐れずに、たとえ失敗したとしてもまたトライしていく。この繰り返しが未来につながると信じて。

ただただ前に進んでいこうと思います。

 

最後になりましたが、しかのまさよさん(@Colorful_bambi)とmoneさん(@mone_creator)、本当にありがとうございました。

しかのまさよ(Re:デザイナー)

ブログを見る→https://bambi-create.com
twitterを見る→https://twitter.com/Colorful_bambi

 

mone(コンセプトデザイナー|イラストレーター|マーケター|ブロガー)

ブログを見る→https://mone-creator.com
twitterを見る→https://twitter.com/mone_creator

このページではFreepikによる写真を使用しています